京都祇園祭 ヘッダ画像

京都の祇園祭 一覧

祇園祭山鉾巡行日帰りツアーはこちら

2015年のJTBの祇園祭山鉾巡行日帰りツアーは、次の3ツアー。前祭(さきまつり)の7月17日のプランです。 祇園祭山鉾巡行 新町通
「山鉾の高さから見る祇園祭 山鉾巡行と特別午餐会(昼食付き)日帰り」
》 》 山鉾巡行日帰りツアー詳細を見る

祇園祭 山鉾巡行と京のおばんざい「百足屋 本店」でのご昼食(日帰り)」
》 》 山鉾巡行日帰りツアー詳細を見る

祇園祭 山鉾巡行と鴨川沿いにある「めん坊 木屋町本店」でのご昼食(日帰り)」
》 》 山鉾巡行日帰りツアー詳細を見る

集合は現地集合で、京都ロイヤルホテル&スパや百足屋さんに直接行くことになります。
昼食後はそのまま解散という気軽な日帰りプランです。
ですが、山鉾巡行を観覧する場所と昼食というもっとも大切なポイントがしっかり確保されています。

祇園祭 山鉾巡行
わたしのおすすめは「百足屋本店」のプランで、町家のお二階で食事をしながら目の前を通る山鉾を楽しむというもの!(写真はむかで屋さんではありませんが、この高さと距離から見ることができます)
広い通ではなく、狭い新町通ですので、山鉾は電柱すれすれで進み、百足屋からも手が届きそうなところを通ります。この大迫力は貴重です。》 》 ツアー詳細を見る

集合場所も食事の場所も巡行を観覧する場所もそれぞれ異なりますので、詳細をよくチェックしてからご参加ください。
当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

京都祇園祭・前祭山鉾巡行の混雑度

2014年7月17日の京都祇園祭・前祭山鉾巡行混雑の具合をレポートしたいと思います。

山鉾巡行を沿道で見る方の参考になればと思います。

2014年7月17日は平日。人出は11万人(午後1時時点、京都府警調べ)。
土日に当たった場合はかなり混雑度がアップすると思いますので、そのへんはイメージしてみてください。
(四条烏丸交差点の少し東、東横イン京都四条烏丸前の様子)
東横イン京都四条烏丸

(寺町四条の様子)
京都祇園祭山鉾巡行


全体的にいうと、ものすごく混雑する場所は限られています。
報道陣も集中する場所。
混雑度地獄レベルは「四条河原町」交差点です。
(四条河原町交差点西南角の様子)
京都祇園祭山鉾巡行

わたしは西から長刀鉾とともに移動してきて、四条河原町交差点南西角(高島屋)まできました。
ここは見物人が集中するうえ、阪急河原町の駅からどんどんと人が地上へあがってきます。

警察官やガードマンもいますが、コントロールがきかず、どうしても通行できないところがあって、真夏のおしくらまんじゅう状態になっていました。
時間をかけてなんとか四条河原町交差点南東角(マルイ)へ渡り、次に北行しようと思うと四条通りは封鎖されているので木屋町通りへ。
(四条河原町交差点東側の様子)
京都祇園祭山鉾巡行

ただし、交差点をある程度過ぎると混雑はなくなります。
やはり辻回しの交差点に人が集中するのです。

次に混雑していたのはちょっと戻りますが四条通り沿いの堺町あたり。
(四条堺町の様子)
京都祇園祭山鉾巡行

くじ改めなどが行われるため、9時すぎにはちょっと通りにくいくらいになっていました。 麩屋町では注連縄切りが行われます。

(河原町三条あたりの様子。それほど混雑はしていません。)
祇園祭


次がオークラや京都市役所のある河原町御池の交差点です。
有料観覧席もあり、交差点の4つの角はひとで埋め尽くされています。
御池通りを渡るには木屋町通りまで回る必要があります。

でも、ここは歩道もとても広いので人の多いわりには移動は楽です。
山鉾は背が高いので、人ごみの後ろからでも辻回しはよく見えます。
(河原町御池の交差点北側の様子。少し離れればこんなものです。)
京都祇園祭山鉾巡行


3つめの辻回しの新町御池も人は溜まります。
新町通りは歩行者は通行止めですので、室町通りなどからジグザグに新町通りに移動することになります。

狭い新町通りは山鉾巡行のクラマックス。
(新町通りの様子)
京都祇園祭山鉾巡行

通りが狭いので、ところどころ混雑しています。
でも移動できないほどではありません。
あいだが空いて次の山鉾が来ないときにはみなさんゾロゾロと通りの真ん中を歩いておられます。
四条通りに出る手前は歩行者通行禁止です。

多くの鉾が最後の辻回しを行う「四条新町」交差点も混雑します。
(四条新町の交差点の様子。)
京都祇園祭山鉾巡行

鉾が通る時間は新町通りを横断することができないので、(あいだが空いたときは警察が誘導して渡らせています)、暑さにまいって西向きに帰りたい人も足止めをくらいます。

鶏鉾や菊水鉾が最後の(6回目の)辻回しを行う室町交差点はそれほど混雑はしていませんでした。


しかし2014年の祇園祭・前祭山鉾巡行は間延び感がすごかったです。
長刀鉾とふたつの山が行ったあと、長い空白の時間があり、そのあともたくさんの空白の時間があり、32基の山鉾が23基に減ったにもかかわらずかかった時間は例年より少し長かったです。
終わったのは14時前。

結局御池通りのカンカン照り有料観覧席は後半はだいぶんガラガラになっていました。
脱出するひとの数はいつもと同じくらいだったのではないでしょうか。

これも2015年からは改善されていくと思いますが。
当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

京都祇園祭の曳き初め

2014年7月12日。写真は長刀鉾の曳き初め(帰り)
京都祇園祭の曳き初め
毎年、7月12日は鉾の辻近くの大きな鉾の曳き初めが行われます。

函谷鉾 14:00~
鶏鉾 14:30~
菊水鉾 15:00~
月鉾 15:00~
長刀鉾 15:30~
(毎年同じ)

鶏鉾や菊水鉾はそれぞれの通りから四条通りまで出てきてまた帰っていきます。
ビルのあいだから突然現れて、また戻っていくかんじ。
京都祇園祭の曳き初め

元から四条通りに建つ月鉾函谷鉾長刀鉾は四条通りを移動してまた帰ってきます。
こちらは山鉾巡行のリハーサルのようなかんじに見えます。

長刀鉾はもうお稚児さんも乗っていて本番と同じ!
京都祇園祭の曳き初め

四条通りは交通規制が行われて、ストップされる時間があったり、4車線が2車線になったり。
2014年は土曜日だったので、まわりは大渋滞!
京都祇園祭の曳き初め
仕事の車も、ただ四条通りを通るだけの車も、きっと「曳き初め」はノーマークだったのに違いありません。
たいていみなさんは宵山や山鉾巡行の日の交通規制はマークしているはずですが...。

長刀鉾が動き出すのを見て、ちょうど居合わせた反対車線の運転手さんは唖然と見上げてしまい、前の車が居なくなっても見とれていて、警察官に怒られていました(笑


わたしは菊水鉾と長刀鉾の曳き初めを見ました。
長刀鉾は帰りのときに曳き初めに参加させていただきました。
やっぱり見るだけより参加すると気分が違います。京都のひとじゃなくても特にアウェー感はないと思います。地元の人だけでなくいろんな人がいます。

長刀鉾はかなり長い距離を往復します。
京都祇園祭の曳き初め

曳き初めは平日ならのんびりしていて、居合わせればだいたい参加できるかんじですが、土曜日ともなるとそうはいきません。
沿道は人がぎゅうぎゅうのところがあり、かなり危ないときがありました。
小さいこどもさんが泣き叫んだりしていました。


ニュース用の取材は鶏鉾が多いようですね。
夕方のニュースに間に合わせるために早めの曳き初めを録るのかもしれません。


7月13日にも曳き初めが行われます。
放下鉾・船鉾・岩戸山など。


北観音山・南観音山・大船鉾の曳き初めは7月20日午後です。


当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

柊家旅館で祇園祭を楽しむ

柊家旅館(ひいらぎやりょかん)Hiiragiya-ryokan

柊家旅館に泊まれば、山鉾巡行の辻回しの行われる河原町御池の交差点や有料観覧席のある京都市役所前まですぐです。

鉾の右奥に見えるのが柊家旅館の建物です!
柊家旅館で祇園祭

カンカン照りの巡行見物に疲れたら、宿に戻ってちょっと一休み。
柊家旅館は川端康成氏が定宿にしていた老舗の旅館。創業は文政年間。
本館は風情溢れる木造二階建て数奇屋造り。お部屋から見る坪庭も京都らしさたっぷり。
柊家旅館で祇園祭
チェック 柊家旅館の予約状況を見てみる

柊家旅館 宿泊案内と 交通アクセス

所在地京都府京都市中京区麩屋町姉小路上ル中白山町
料金25,920円~86,400円(大人一人一泊あたり)
アクセス地下鉄東西線「京都市役所前」より徒歩5分
駐車場駐車場あり

当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

祇園祭・後祭を見るなら三井ガーデンホテル京都三条がおすすめ

2014年7月5日

2014年からは祇園祭の後祭の宵山や山鉾巡行が復活しますが、これはやはり日本全国にはまだまだ周知されていないようで、遠くから京都に来る方はやっぱり前祭狙いになっているようです。


中には大手旅行会社の祇園祭担当者でさえ、後祭が行われることをすっかり忘れていて、なんのプランも作らなかった...なんてこともあるようです。


京都に住んでいても、「果たして本当に後祭は行われるの?ガセネタなのでは?」
なんて、ふと思ったりもします。

だって見たことないからイメージできないですもの。

元々、後祭は屋台も少なく山鉾巡行も静かな感じだったそうなので、きっと本来通り静かに行われるのでしょう。

これは最近の派手派手電飾の大混雑宵山のイメージがしみついている方には衝撃だと思います。

混んでるから祇園祭は嫌いといって最近行っていない方にもチャンスですね。


さて、

後祭が認知されないぶん、7月23日あたりのホテルの予約はまだ埋まっていないところが多いそうです。


2014年7月5日時点でのおすすめは「三井ガーデンホテル京都三条」
三井ガーデンホテル京都三条
宿泊料金を見比べればわかりますが、7月19日(前祭の宵山の日)の料金が大人ひとり17,500円〜に対して、7月23日(後祭の宵山の日)の料金は大人ひとり8,000円〜!

なんと半額以下にまで下がっています。
しかもまだ予約ができる!!


早速チェックしてみましょう
チェック》 》 三井ガーデンホテル京都三条の予約状況を見てみる


当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

ホテルグランバッハ京都で祇園祭を楽しむ

2014年4月開業のできたてほやほやのホテル、ホテルグランバッハ京都
ホテルグランバッハ京都
ホテルグランバッハ京都は四条通りに面していて、しかも祇園祭の山鉾巡行が窓から見えるように各階西側にも窓があります。
西側を向けば四条通りがずっと向こうまで見えるのです。

祇園祭を見るのに良いホテルがまたひとつ増えました。

ホテルグランバッハ京都は四条河原町交差点から西へ、タカシマヤを越えて藤井大丸を越えた麩屋町通りにあります。

お値段は大人1人6500円〜。ただし祇園祭の宵山や山鉾巡行の日程はもっと高いです。
これはしかたありませんね。
場所柄、ひとつひとつのお部屋はあまり広くはありません。

大浴場があります。お風呂の壁に音符が書かれているのがちょっとかわいらしいです。

新しいホテルなので予約は比較的とりやすいようです。
プランと予約状況をチェックしてみてください。
チェック》 》 ホテルグランバッハ京都の予約状況を見てみる

ホテル入り口がちょっとわかりにくいのでご注意を。

祇園祭期間は交通規制があります。7月15日16日17日24日には車両進入禁止の時間帯があります。車でホテルに行こうという方は必ずチェックしましょう。

ホテルグランバッハ京都 宿泊案内と 交通アクセス

所在地京都府京都市下京区四条通寺町西入奈良物町363
料金4,000~37,476円(大人一人一泊あたり)
アクセス阪急京都線「河原町駅」より徒歩1分
駐車場駐車場なし
チェック 》 》 ホテルグランバッハ京都を予約
当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

京都祇園祭の日程は?(2015年)

毎年7月1日〜31日の期間が祇園祭

でもおそらく京都祇園祭の日程を調べている方の多くは、宵山山鉾巡行の日程を知りたいのだと思います。


祇園祭の日程は2014年から大きく変わりました!

49年ぶりに前祭と後祭に日程が分かれ、宵山も山鉾巡行も2倍近くに増えました。

祇園祭・前祭の日程はこれまでと変わりません。
7月10日から山建てが始まり、7月14日15日16日が宵山、
7月17日が山鉾巡行です。


祇園祭・後祭の日程は、ほとんどの方が経験したことのないもの。
7月18日に山建てが始まり、7月21日22日23日が宵山、
7月24日が山鉾巡行です。
巡行のコースはこちらをごらんください。
https://www.kyokanko.or.jp/gion/junkou.html


祇園祭・後祭はたいへん注目されていますが、昔を知るひとも言うように「にぎやかで華やかな前祭に比べて、後祭は静かな雰囲気」ということで、ある程度落ち着いた感じになることは予想通りでした。


近くから見に行く方はどちらも見るということもできますが、遠くからわざわざ足を運ぶ方はそんなブルジョアなことはなかなかできないでしょう。

後祭が復活したことで観光客が少し減って見やすくなった(であろう)前祭を見に行く。

または、

半世紀ぶりの未知の世界である後祭を見に行く。歴史を見届けに行く!
ついに出現した凱旋の船「大船鉾」を見に行く。
2013年までは誰も見たことの無かった山鉾巡行「逆辻回し」を見に行く!

という選択を迫られることになります。

京都祇園祭 前祭OR後祭
あなたはどちらを選びますか???


当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

ホテルマイステイズ京都四条

ホテルマイステイズ京都四条 Hotel mystays kyotoshijo

ホテルマイステイズ京都四条は四条通りに面し、宵山の山鉾密集地帯のすぐ西側に位置するホテルです。
ホテルマイステイズ 京都四条

四条傘鉾がホテル前に建ちます。宵山をそぞろ歩くにはいい場所にありますね。
ホテルマイステイズ 京都四条

2階のフロントの窓から見おろした景色。 ホテルマイステイズ 京都四条
蟷螂山も近いです。
2008年開業のまだ新しいホテルですですが、すでに3年連続でミシュランガイドに掲載されています。
チェック 》 》 ホテルマイステイズ京都四条の予約状況を見る(JTB)
チェック 》 》 ホテルマイステイズ京都四条の予約状況を見る(じゃらん)

ホテルマイステイズ京都四条 宿泊案内と 交通アクセス

所在地京都府京都市下京区四条通油小路東入傘鉾町52
料金1,400~67,200円(大人一人一泊あたり)
アクセス地下鉄烏丸線「四条駅」より徒歩約6分
駐車場駐車場あり有り(1,600円/日)電話での予約が必要です。

当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

2014年の祇園祭の混雑状況は?

2014年の祇園祭日程には大きな変化があります。


ご存知の通り、17日の「前祭」と24日の「後祭」に山鉾巡行が分かれること。
休み鉾だった「凱旋の船鉾」大船鉾が巡行に復活すること。
これは幕末への回帰というべきもので、どんな状況になるのかふたを開けてみなければわからない部分も多いのです。

うまく観光客が分散してゆったりとみなさんが山鉾巡行を鑑賞できるようになるのか、24日は認知度が上がらず盛り上がりの足りない雰囲気になるのか。

(御池通りの様子 黒主山が通ります。7月24日)
京都祇園祭山鉾巡行


後祭の巡行は出発地点も変わりますし、コースが逆になりますのでご注意を。
反対方向の辻回しって難しくないのでしょうか?
いままで誰も一度も見たことがない幻の光景ですから、気になりますね。


また、単に後祭の山鉾巡行が行われるということではなくて、もちろんそれに伴って7月21日・22日・23日はまたまた宵山になるのです。

後祭宵山はゆるゆるとそぞろ歩けるいい雰囲気の宵山になりそうですね。


というわけで、いろいろ予測不明な部分はありますが、落ち着いた祇園祭を楽しむなら7月23日に京都に宿泊するのがおすすめということです。

(追記)2014年7月24日。けっこう混雑してにぎわっていましたよ。

京都祇園祭山鉾巡行



当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

井筒ホテルで祇園祭を楽しむ

井筒ホテル(いづつホテル)Idutsu Hotel

河原町三条の井筒ホテルは2014年3月にオープンした新しいホテル。
河原町通に面しているので、ホテルにいながらにして祇園祭山鉾巡行を鑑賞することもできます。
井筒ホテルで祇園祭を楽しむ
(写真:じゃらんネットより)


これは2014年の井筒ホテル前の巡行の様子。SAKIZOと書かれているビルが井筒ホテルです。
右の写真を見ればわかるようにホテル前の混雑はそれほどではありません。ホテルの窓から見ている方もおられます。
井筒ホテルで祇園祭を楽しむ

宵山を見るにはホテルから10分ほど歩くことになります。

井筒ホテル
河原町三条交差点からすぐのところにあるので、まわりはお店だらけで便利。
安めの夕食なら王将、ココイチ、魁力屋なども。
買い物やウィンドウショッピングには不自由しません。
修学旅行生がよく歩くアーケードの三条商店街もすぐ。
もちろん観光の拠点としてもなかなか良い位置にあります。

チェック 》 》 井筒ホテルの予約状況を見てみる

井筒ホテル 宿泊案内と 交通アクセス

【宿泊案内】
所在地京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町52
料金4,500~30,620円(大人一人一泊あたり)
アクセス地下鉄東西線「京都市役所前」ゼスト御池口~徒歩約3分
駐車場駐車場なし 提携の有料駐車場あり(1泊1500円)

当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

このページの上部へ