京都祇園祭 ヘッダ画像

タグ「ホテル」の一覧

京都祇園祭・後祭を楽しむのにおすすめのホテル特集

2014年から復活した京都祇園祭の後祭
静かな大人のお祭りです。
前祭に比べてホテルの予約も取りやすいのがいいですね。

京都ホテルオークラ
さて、後祭の宵山を楽しむためには山がすぐ近くに建つホテルに泊まるとたいへん便利です。

小さいお子さんのいる家族やちょっと足のわるい方とご一緒でも、祇園祭のふんいきを楽しむことができます。

祇園祭・後祭の宵山を楽しむのにおすすめのホテル

後祭の山が建つ場所の中心は四条烏丸の北西方向。
室町通りや新町通り。
(四条より南は大復活を遂げた大船鉾ひとつだけです。)

なので、烏丸通りの西側に建つホテルや室町通り沿いにあるホテルなら最高です。

ヴィアイン京都四条室町

ヴィアイン京都四条室町 山鉾の密集地帯のど真ん中にあり、宵山には最高の立地
ホテルの北側に鯉山・黒主山・役行者山が建ちます。
京都の町家の風情豊かな室町通に面しています。
「ヴィアイン京都四条室町」もっとくわしく見る


三井ガーデンホテル京都三条

三井ガーデンホテル京都三条 三井ガーデンホテル京都三条は、烏丸御池駅から徒歩1分のホテルです。
鈴鹿山や役行者山がすぐ近くにあります。
「三井ガーデンホテル京都三条」もっとくわしく

ホテルモントレ京都

京都のハイクラス ホテルモントレ京都 mtY314948024.jpg ホテルモントレ京都は、京都の姉妹都市であるエジンバラをテーマにデザインされた高級ホテル。外見もホテルの中も他のホテルとは違った格式高い雰囲気です。
浄妙山がすぐ近くにあります。
駐車場が72台分(1泊1,500円)。
「ホテルモントレ京都」もっとくわしく

京都ガーデンホテル

京都ガーデンホテル 京都ガーデンホテルは烏丸御池駅から徒歩1分。
ホテルを出て少し下がると役行者山。そこから先は山だらけ地帯です!
後祭の宵山を楽しんでください。

祇園祭・後祭の山鉾巡行を楽しむのにおすすめのホテル

巡行のコースは前祭とは逆回り。
烏丸御池から出発して御池通りを東行していきます。
スタートから間もないフレッシュな巡行を見るには御池通りに建つホテルがいいですね。

ホテルギンモンド京都

ホテルギンモンド京都 目の前の御池通りが山鉾巡行のコースです。
前祭のときは巡行の後半なので、だいぶん疲れて緊張感が薄れて来るころですが、後祭ならスターしてすぐなのでフレッシュ!
ホテルギンモンド京都はヨーロッパ風プチホテル。
御池通りは幅広いので、ホテル前周辺でゆったりと山鉾巡行を見物できます。
10月には時代祭も通ります。
「ホテルギンモンド京都」もっとくわしく

京都ホテルオークラ

京都のハイクラスホテル 京都ホテルオークラ 100年以上の歴史のあるハイクラスのホテル。

後祭の有料観覧席のある京都市役所前はホテルからすぐ。
巡行のコースの角に面しているので、部屋を選べば客室からゆったりと祇園祭を見ることもできます。
ホテル内はレストランも充実していて、プール、エステティックサロン、ヘアスタイリングサロンなど の施設もあります。
「京都ホテルオークラ」もっとくわしく


当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

東横イン京都四条烏丸で祇園祭を楽しむ

東横イン京都四条烏丸四条烏丸交差点からすぐのところにある「東横イン京都四条烏丸」。
祇園祭でももっとも有名な長刀鉾が目の前にドド〜ン!!と建つ最高の場所にあるビジネスホテルです。
ホテルにいても、祇園囃子のコンチキチンがずっと聞こえます。

地下鉄「四条駅」阪急「烏丸駅」から地上に出れば、アーケードのある四条通り。
30秒で雨にも濡れずにホテルに入れます。

しかし、人出の集中するポイントであるため、ホテル入り口に辿り着くのに時間がかかる場合があります。
実際、長刀鉾の曳き初めが行われた7月12日にはホテル前は人が集中して完全こう着状態になっていました。

駐車場は1泊2,000円(先着順)。駐車場はホテルからすこし離れています。

京都府京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町28


ホテルから宵山の雑踏が見おろせます!だってお隣が長刀鉾の会所の建物だもの。

東横イン京都四条烏丸
(写真:ホテルのサイトより)

ホテルの前はこの景色。

東横イン京都四条烏丸

宵々々山の夜11時ころのホテル前の様子。長刀鉾の提灯は消えていました。

東横イン京都四条烏丸

さあ、東横イン京都四条烏丸の前を菊水鉾が通っていきます!

東横イン京都四条烏丸

チェック》 》 東横イン京都四条烏丸の予約状況を見てみる


当サイト厳選!歩いて祇園祭を楽しむためのお宿をチェック!
チェック 歩いて祇園祭を楽しむために押さえたいホテル・旅館はこちら

このページの上部へ